自分というブランドを磨こう!輝く女性に生まれ変わり、キラキラした人生を謳歌する方法>嫌な仕事からとりかかろう!

誰しもが朝一番の仕事は気分よく臨みたいものです。
しかし、その日の最初にやる仕事が最も苦手でハードなものだと、
なかなかとりかかる気持にはなれません。
ついぐずぐずしているうちに、上司や電話で催促されたり
すると、嫌な気持ちが倍増し、憂鬱になってしまいます。
そうはいうものの、全く別の方面のまとまった仕事に
とりかかってしまい、ずっとその苦手な仕事を後回しに
しておくと、これもちっとも気が晴れません。
ちなみにあなたが今部下を抱えているキャリアウーマンであれば、
http://homezyouzu.web.fc2.com/
のホームページも参考にしてみてくださいね。

こんな時は、小学校の時の「夏休み帳」や「ドリル」を
思い出してみましょう。
多分、夏休み帳の最初には、簡単な漢字の読みや基本の計算
などが載っていたはずです。
ドリルもしかり、最初に例題があり、基礎問題・応用問題と
続き、チャレンジ問題がありました。
朝一の仕事は、出来るだけとりかかるのにエネルギーのいらない
「簡単な漢字の読み」や「例題」みたいなところから
始めることです。
しかし、ここからが「頭のいい小学生になれるかどうか」の
腕の見せ所なのです。
単純な問題のあと、基礎・応用に生き、それからチャレンジ
をと順序どおりやってもいいのですが、長時間になると
誰でも集中力がおち、飽きてきます。
その上、お昼が近づいてくるとおなかも空くし、もしかすると
友達が「公園行こうよ」なんて誘いに来るかもしれません。

大人も子供も、最初は簡単なワークで頭や体をほぐし、
調子が出てきたらまだ元気があって邪魔が入らない2番目に、
苦手でハードな仕事をしてしまうのがいい方法です。
すると、とりあえず「その日の大物」との取り組みが済んだ
ことになるため、とても気が楽になります。
もし友達と公園に行くにしろ、お母さんに「ちゃんと問題は
済ませたから」と胸をはって言えます。
午前中に何の実りもない日にしないように工夫すること。
これは、いくつになっても通用する「意味のある教え」なのです。

自分というブランドを磨こう!輝く女性に生まれ変わり、キラキラした人生を謳歌する方法

トップページ
なりたい自分になる!と決意する
なりたい自分の姿を書き出す
有言実行タイプに変身する!
自分自身の習慣を再チェック
一日一日のテーマを決める!
1週間の計画を立てる!
月末に成果をチェックする!
あなたが「おしゃれ」と思うこととは?
家中すべての鏡を磨こう!
出掛ける前に全身のチェックを
クローゼットの中を把握しよう!
流行は拒まない、ということ
スペシャルな服を持つ!
バスタイムを伸ばそう!
おしゃれを審査してくれる友達を持とう
自分の香りを持つ
靴は高くてもいいものを履こう!
なりたい自分になるための必要経費とは!?
自分の中での価値基準を決める
物より体験に投資しよう!
上等な財布を使おう!
天引き貯金をはじめよう!
買い物は一人で行くこと
自分の分は自分で稼ぐ
お金の貸し借りはNG!
嫌な仕事からとりかかろう!
言い訳はしないこと!
ロッカーは常に綺麗に
心配の原因ははっきりさせよう
「すみません」より「ありがとう」で!
相手によって態度を変えることはしない
さまざまな年代の友人を作ろう
恋愛に保険はかけない!
ひとりはかわいそうとは思わないこと
ないものねだりはダメ!
聞き上手になりましょう!
潔く諦める・別れるということ
自分をほめてあげよう

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system