自分というブランドを磨こう!輝く女性に生まれ変わり、キラキラした人生を謳歌する方法>買い物は一人で行くこと

「買い物はひとりで」
こんなふうに言うと、「え〜、買い物は友達とワイワイ
言いながらお店を回るのが楽しいのに」
という声が聞こえてきそうですが、それは、友達とワイワイ
いうのがメインで、そういうのは「買い物」とは言いません。
お金の使い方は、たとえ給料が同じだったとしても千差万別。
家賃などを自分で払ってひとり暮らししてるのと、
親元にいるのとでは全く事情も異なってきます。
自分らしいお金の使い方をするための買い物は、真剣勝負
だと思います。いくら仲がいい友達に「そのブラウス似合うよ」
と言われても、自分が探しているのが自分のパンツと
ピッタリ合うものだとすると、「似合うよ」だけで買う
わけにはいかないのです。

二人ないし三人で買い物をすると、大概相手とペースが
合わずイライラする瞬間があります。
ただのひやかしなら別ですが、今日中にブラウスを買って、
明日それを着てデートしたいなどはっきりとした理由が
あるなら、買い物はひとりですべきです。
何にしろ、動ける範囲がグッと広がり、そのわりに
疲れません。
加えて、友達への気遣いや見栄で品物を選ばなくてすみます。

ひとりで買い物することが、有意義なお金の使い方の
レッスンになる。
単独行動をすると、「友達や彼氏とコミュニケーションを
とりながら過ごす時間」と「自分ひとりで判断して
テキパキ行動する時間」のメリハリがつくのです。
時折、外国からやってきて日本で暮らしていると思われる
素敵な女性が、ひとりで買い物をしているシーンに
出くわすことがあります。
というか、ひとりで買い物をしているから、なおさら
素敵にみえるのかもしれません。
外国人ツーリストたちは、ゾロゾロと連れだって移動して
いますから、そんな彼女の背筋の伸びた姿がなにより
印象的なのでしょう。
母国にいる私たちが背筋を伸ばし「一人で買い物」
出来ないはずがないですよね。

自分というブランドを磨こう!輝く女性に生まれ変わり、キラキラした人生を謳歌する方法

トップページ
なりたい自分になる!と決意する
なりたい自分の姿を書き出す
有言実行タイプに変身する!
自分自身の習慣を再チェック
一日一日のテーマを決める!
1週間の計画を立てる!
月末に成果をチェックする!
あなたが「おしゃれ」と思うこととは?
家中すべての鏡を磨こう!
出掛ける前に全身のチェックを
クローゼットの中を把握しよう!
流行は拒まない、ということ
スペシャルな服を持つ!
バスタイムを伸ばそう!
おしゃれを審査してくれる友達を持とう
自分の香りを持つ
靴は高くてもいいものを履こう!
なりたい自分になるための必要経費とは!?
自分の中での価値基準を決める
物より体験に投資しよう!
上等な財布を使おう!
天引き貯金をはじめよう!
買い物は一人で行くこと
自分の分は自分で稼ぐ
お金の貸し借りはNG!
嫌な仕事からとりかかろう!
言い訳はしないこと!
ロッカーは常に綺麗に
心配の原因ははっきりさせよう
「すみません」より「ありがとう」で!
相手によって態度を変えることはしない
さまざまな年代の友人を作ろう
恋愛に保険はかけない!
ひとりはかわいそうとは思わないこと
ないものねだりはダメ!
聞き上手になりましょう!
潔く諦める・別れるということ
自分をほめてあげよう

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system