自分というブランドを磨こう!輝く女性に生まれ変わり、キラキラした人生を謳歌する方法>物より体験に投資しよう!

私の世代にとって安井かずみさんは、いつも「憧れの女性」
の代表選手でした。
そんな安井さんのエッセイで「フィラの新しいテニスウエアを
買うことにお金を使うより、コーチについてちゃんとした
レッスンを受けることに使った方がいい」という趣旨の
文章を読んだことがありました。
当時、私はテニスを始めて間もないころでしたから、
この文章を読んで「目からうろこが落ちた」状態になったのです。
確かに、新しいウエアは魅力的だけれど、それを着る自分自身
のテニス全般の体験が絶対的に不足しているのだから、
まずそちらをスマートにこなせるようにすることが大切だと
知りました。

マニュアル通りに学ぶより「自己流でやってしまう」方が
進歩が早いものもあります。しかし、スポーツという分野は
明らかに「基礎」が大事なのです。
その文章を目にして以来、10年近くの歳月が過ぎましたが、
私は相変わらず毎週テニスのレッスンを受けています。
フィラのテニスウエアを買うより、正しいフォームを
身につけよう。
この言葉には、たくさんの「応用形」があります。
ブランドのお土産品を漁るより、美術館を訪ねてみよう。
新しい腕時計を買うより、
時間を忘れて海を眺める機会を作ろう。
というようなわけで、あなたならではの
「体験してみたいこと」をいろいろ思い浮かべて
「なりたい自分」ノートに書きだしてみましょう。

これこそが、「なりたい自分」ノートの「お金の章」に
書かれるべきメインテーマです。
確かに物と違って体験は「はっきりした形」では残らない
ように思います。
しかし、実際にはすべての体験が「なりたい自分」を形成
するために不可欠な投資であり、
あなたの心や体に深くしみ込み、大切な財産となるのです。
まあ、大げさに言えば「あなた自身が無形文化財いわゆる
人間国宝」状態ということです。
大切なお金を「いい体験」に投資することで、
一回り大きく素敵な人になりましょう。

自分というブランドを磨こう!輝く女性に生まれ変わり、キラキラした人生を謳歌する方法

トップページ
なりたい自分になる!と決意する
なりたい自分の姿を書き出す
有言実行タイプに変身する!
自分自身の習慣を再チェック
一日一日のテーマを決める!
1週間の計画を立てる!
月末に成果をチェックする!
あなたが「おしゃれ」と思うこととは?
家中すべての鏡を磨こう!
出掛ける前に全身のチェックを
クローゼットの中を把握しよう!
流行は拒まない、ということ
スペシャルな服を持つ!
バスタイムを伸ばそう!
おしゃれを審査してくれる友達を持とう
自分の香りを持つ
靴は高くてもいいものを履こう!
なりたい自分になるための必要経費とは!?
自分の中での価値基準を決める
物より体験に投資しよう!
上等な財布を使おう!
天引き貯金をはじめよう!
買い物は一人で行くこと
自分の分は自分で稼ぐ
お金の貸し借りはNG!
嫌な仕事からとりかかろう!
言い訳はしないこと!
ロッカーは常に綺麗に
心配の原因ははっきりさせよう
「すみません」より「ありがとう」で!
相手によって態度を変えることはしない
さまざまな年代の友人を作ろう
恋愛に保険はかけない!
ひとりはかわいそうとは思わないこと
ないものねだりはダメ!
聞き上手になりましょう!
潔く諦める・別れるということ
自分をほめてあげよう

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system