自分というブランドを磨こう!輝く女性に生まれ変わり、キラキラした人生を謳歌する方法>「すみません」より「ありがとう」で!

英語なら「I'm sorry」と「Thank you」を使うのは
別の場合のはずなのに、日本語だと「ありがとう」と
言うべき時にも「すみません」でほとんど通ってしうという
曖昧さがあります。
それはそれで便利なのですが、たまには意識しないと、
すべて「すみません」で会話を済まさせてしまうことになります。
その上、つい「すみません」が「すいません」になりがち。
これは美しくありません。
本当に謝らなくてはならないときのために、「すみません」を
濫用しないこと。

そして、
感謝の意を表すために「ありがとう」が滑らかに出てくること。
このふたつをセットにして、自分の会砂上の癖をチェック
しましょう。
どんな小さな子供でも、年上や目上の人でも、「ありがとう」
が通用しない人間関係はありません。
私たち日本人は「無難」あるいは「事なかれ」をよしと
しているため、「すみません」は確かに有効な言葉です。
しかし「人前でも気後れしない自分になりたい」なら、
あえて「すみません」より「ありがとう」の頻度を増やしましょう。

それと、謝る時と場合によって、「すみません」オンリー
でなく「ごめんなさい」や「申し訳ございません」も
自然に使い分けられるようにすることが大切です。
顔やスタイルを美しくするためには、いくらでも手間やお金を
かけるのに、言葉を美しくするために、何の投資もしないのでは、
「詰めが甘い」と言われても仕方ありません。
美しい人とそっくりな顔立ちになることは不可能でも、
美しい話し方にすることはいくらでも可能なうえ、
お金もかかりません。
まずは、無意識に「すみません」と言うのをやめ、
その場によりふさわしい「言葉」を選べるようになりましょう。
メールでも上手にコミュニケーション!
http://majljutsu.web.fc2.com/
のホームページも参考にしてみてください。

自分というブランドを磨こう!輝く女性に生まれ変わり、キラキラした人生を謳歌する方法

トップページ
なりたい自分になる!と決意する
なりたい自分の姿を書き出す
有言実行タイプに変身する!
自分自身の習慣を再チェック
一日一日のテーマを決める!
1週間の計画を立てる!
月末に成果をチェックする!
あなたが「おしゃれ」と思うこととは?
家中すべての鏡を磨こう!
出掛ける前に全身のチェックを
クローゼットの中を把握しよう!
流行は拒まない、ということ
スペシャルな服を持つ!
バスタイムを伸ばそう!
おしゃれを審査してくれる友達を持とう
自分の香りを持つ
靴は高くてもいいものを履こう!
なりたい自分になるための必要経費とは!?
自分の中での価値基準を決める
物より体験に投資しよう!
上等な財布を使おう!
天引き貯金をはじめよう!
買い物は一人で行くこと
自分の分は自分で稼ぐ
お金の貸し借りはNG!
嫌な仕事からとりかかろう!
言い訳はしないこと!
ロッカーは常に綺麗に
心配の原因ははっきりさせよう
「すみません」より「ありがとう」で!
相手によって態度を変えることはしない
さまざまな年代の友人を作ろう
恋愛に保険はかけない!
ひとりはかわいそうとは思わないこと
ないものねだりはダメ!
聞き上手になりましょう!
潔く諦める・別れるということ
自分をほめてあげよう

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system